昔に戻りたい

 

  

仕事辞めたい。
スマホ版

って思ってた時に考えていたこと

PCサイトはこちら

  

 
仕事やめたい 仕事のストレス

仕事辞めたい
辞めないということはいつまでもその仕事を続けるということ

あわない仕事
自分のやりたいと思っている仕事をやっている人の割合って低そう

毎日辛い仕事をしていると精神が病みます
辛い辛いと思いながら過ごしているうちにだんだん心が病んできます

上司をみて 将来の自分の姿を
このままずっと会社に居続ければ、将来の自分はあのような姿になるのだろうか

一生この仕事?と思うと生きる気なくす
人生のほとんどの時間をこの仕事に費やすことになると考えると・・・

死ぬくらいなら先に仕事を辞めましょう
このまま続ければ疲労と精神異常で死にますがそんな終わり方は嫌だ

辞めてどうするの?と聞かれる
そう考えられるうちはまだ気持ちに余裕があるのかもしれません

やりたいことが他にある
後悔しているのはこの仕事を続けている現実の状態だから

仕事を辞めるなら今のうち
このまま無駄に何年も働いていたらどんどん年をとってしまいます

仕事辞めたい気持ち 一年目
会社に入ったばかりの頃はそりゃもう一生懸命がんばります

仕事辞めたい気持ち 二年目
職場の環境にも一年目に比べればずいぶん慣れてきたが

休みの日がつまらない
休みの日の後には必ず仕事の日が待っている、という思いが常にまとわりつく

残業の多さ
明日でもいいことは明日にしたいところだが

給料が少なすぎる
給料日になると普通はうれしいものですが、むしろため息がでてしまう

職場の人間関係
人間関係が悪かったらもっと早く辞めていたかもしれない

仕事がある苦しみ 仕事がない苦しみ
仕事がないということは何もしなくてもよいとも言える

忙しすぎて会社やめたいと言う暇もない
仕事の合間に「あ、ちょっといいですか?私辞めます。」なんて言う勇気は・・・

同じような悩みをもつ人との接触
愚痴や悩みは誰かに話すと気持ちが軽くなる

次の仕事を探す前に、まず辞めた
死んでしまったらおしまいです。次のことは後から考えることだってできます。

仕事を辞める

仕事を辞める日 勝手に決定
自分で自分に言い聞かせる

希望調査のときがきっかけだった

辞めるとき、最初はやっぱり引き止められた

最後まで責任をもって
ほどよい緊張感で仕事をこなすことができた

引継ぎ 自分の担当を次の人にたくす
最後の方の仕事は引き継ぎ

仕事 最後の日
辞める日までのカウントダウンが始まる

送別会 挨拶
何を言おうかいろいろと考えてしまうけど

仕事を辞めた

辞めてもしばらくは職場との関わりがあった

仕事辞めて正解
時間を使うことができるようになって毎日が楽しくなる

長く感じた

おまけ 有給が余って結局損した

〜 会社辞めたい雑記 〜

仕事辞めたいあるある

仕事で戦意喪失

仕事の悩みがなかった友人
そういう人ってほとんどいないように思うのだが

休みの日に予定を入れる
休みの日くらい何もかも忘れたい

ゴールデンウィークを境に
ゴールデンウィークが終わったタイミングで職場から消えちゃう人

日曜の夜の憂鬱
日曜の夜、サザエさんを見ている頃

日曜の夜の憂鬱 その2
次の日からの連続勤務が辛い

最初から最後まで同じ仕事
人生一つの会社、一つの職業でやり通す人の割合は

いきなり仕事辞めた人
辞められるものなら今すぐにでも辞めたいと思っている人へ

嫌な気持ちを消す方法

仕事が辛いと休みの日も憂鬱

できないことをできないと断る勇気
多少エネルギーを使ってでも断ることができれば

今までの仕事は、より注意深く取り組む

やばい、と思う時。

仕事のミスに気付いた時
気づいていて放置するのはとても気持ち悪いものだ

給料が少ない

仕事やめたい歴史
10年経っても辞めたいと思いながら続けている

もう仕事に行きたくない…

誰にでも失敗はある

仕事でわからないこと

わからないことを聞けない

ミーティングで言うことが何もない

仕事へ行く日の朝

仕事中に歯が痛い

仕事中におならをする人

ミスを隠さない勇気

楽しそうに外をかけまわる子供たち

仕事の帰り道が怖い

仕事中に転んでしまった

仕事の愚痴を聞いてくれる友人

職場の伝説

新年会 参加費

先輩に迷惑をかけてしまった

仕事中に目が回る

朝が早くて前の日も早寝

宝くじが当たったら仕事辞める

はずかしい話

転職したい

本屋さんのアルバイト

交通事故の話

車の免許のんびり日記

盲腸の手術

胃カメラ体験記

ケガをした時の痛い話

運動会でありがちなこと

お金がない時

クレジットカードを作るには

こつこつ貯金

まちがいさがしクイズ