ウルトラマングッズ

ウルトラ怪獣大図鑑

  

ウルトラマン対ウルトラ怪獣
ウルトラマン日記 INDEXへ

ガヴァドン

  

子供のラクガキから生まれた怪獣ガヴァドン。
おたまじゃくしのような姿で、キョトンとした目。
大きいけどおとなしく、ウロウロしたり、寝たりとよくわからん怪獣です。ほっといたら消えたし。

自分たちの描いた絵が怪獣になって大喜びの子供たちは、調子にのってまたラクガキします。今度はかなり狂暴そうな怪獣を。

そしてまた、大きな怪獣が絵から生まれました。
寝てるだけだけど。でもそんな大きいのがウロウロしたら街が壊されるのでなんとかしないと。

イデ隊員は、怪獣が絵に戻った夜の間にその絵を消すという方法を考えたが却下されました。

被害が少なくて名案だと思うのですが・・・。
そして多少の犠牲を覚悟で戦うということに決定です。おいおい。

まあ最後はウルトラマンによって宇宙へ運ばれていきました。
子供たちは残念がったけど、七夕の夜に会えるそうです。

次のページへ

  

  

ウルトラマン対ウルトラ怪獣
ウルトラマン日記 INDEXへ