仕事と健康


医師の仕事

  

医師の仕事と診療科ガイド

医師の仕事や診療科を考えるときの参考となる一冊。それぞれの専門分野の現状や将来について、講義や実習ではわからない診療・研究・教育の世界を正直に本音で語った診療科ガイドを収録。

クレジットカードの作り方
お支払いがカンタンに!

お金がないので何も買えない

  

  
医師の仕事と診療科ガイド

それでも医者になりたい君たちへ―名医が少ないいまこそチャンス!

医と病と人々と―患者と医者の間を生きて五十年
  
  

  

医師としてできること できなかったこと 川の見える病院から

脱サラ精神科医が明かす
医師・医学部生の実態と再受験成功の鍵

医者の言い分 放送記者から医師になってわかったこと

なぜ、病院が大赤字になり、医師たちは疲れ果ててしまうのか!?
医療をつくり変える33の方法

医師がすすめる最高の名医+治る病院 決定版

  

なるには

  

  

健康が一番大切

健康であることを幸せに思う。

体の調子がどこも悪くないときは、そのことがどれほど素晴らしいことなのかを忘れてしまいがちです。病気になって初めて気がつく場合も。

重い病気じゃなくても感じることはあります。

日常で食べ過ぎ、少しお腹を痛めてしまいトイレで唸ったあと、しばらくするとだんだん治ってきた時の安心感。そういう時も健康って素晴らしい、と思います。

健康は何よりも大切だ、と日々思うことが健康維持につながるのだと思います。

  

  

仕事やめたい
↑↑
仕事の悩み・仕事が憂鬱な人
目次へ