インターネットで申し込みできる
便利なサービスのご紹介

  
お店でのお買い物やネットショッピングのお支払いに便利なクレジットカード、一枚はぜひ持っておきたいものです。
カードによっては買い物が安くなったりポイントがついたりとさまざまな特典があり、入会費や年会費がかからないカードなら
複数持って使い分ける方法もありますね。ここでは便利なカードが簡単に申し込めるサービスをご紹介。
  

お金がなくて何もできない時

クレジットカード

三井住友VISAカード

三井住友VISAクラシックカード

世界で一番使えるカード!
三井住友VISAカード

楽天カード

楽天カード

ネットでのお買い物も公共料金のお支払も
楽天カード!

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード

『楽天プレミアムカード』なら 国内外の空港ラウンジサービス、充実した補償内容に加え 楽天グループから【楽天プレミアムカード会員様限定の特典】 を多数用意!

  

P-one FLEXY

P-one FLEXY

  

スポンサーリンク

  

おもしろいサイト

ネットで物を買うときの支払いについて考える
  
ネットで買うときの支払い方法はお店によっていろいろあると思いますが、
「振込み」「代金引換」「クレジットカード」などがよく見られます。

振込みの場合は送られてきた振込用紙を持って銀行やコンビニに行って支払ったり、
ネットを使って銀行の送金サービスを利用するなどの方法で支払うことになるでしょう。

代金引換は商品が到着したときに配達の人にお金をわたして支払うという方法です。
銀行口座もクレジットカードもない場合はこの方法で支払うことになりますが、手数料もかかってくると思われます。
商品が届いてからお金を渡すので、お金だけ支払って商品はまだ届かないのかなと不安になるようなことはないでしょう。その点は安心です。

あと、代引きの場合は受け取る前に一度配達する人から電話がかかってくることが多いと思われます。金額の確認のために。クレジットや振込の場合はただ受け取って印鑑またはサインで(郵便受けに届く場合はそれすらない場合も多い)終了なのに対し、代引きの場合は電話、支払い、印鑑などいろいろあるので、受け取りに関しては一番手間がかかるかもしれません。

さて、このページ紹介しているのはクレジットカードですが、クレジットカードの場合はどうでしょう。
クレジットカードで支払う場合、買う時にカードの番号を入力します。
お金は後に明細が届いて、いついつに引き落とししますという情報が入ります。
そして1〜2ヶ月ぐらい後に銀行の口座から引き落とされます。

実際にお金が自分の手からはなれるまでには少しの時間がかかるということになります。
その時にお金が足りないなんてことにならないように口座にはお金を入れておきましょう。
後で払えばいいんだからとお金もないのに物を買うと、とんでもないことになるかもしれないので注意が必要です。

クレジットカードは便利なアイテムですが、計画的に使わないと後で困ったことになるかもしれません。
買い物をしすぎて、送られてきた明細を見てビックリなんてことも。
物を買った時は自分で記録しておくことも大事でしょう。

また、カードはなくさないように大事にしましょう。
番号や名前の情報が漏れるのも危険ですから、その辺に無防備に置いておくのも避けたいです。

しかし、クレジットカードはネットショッピングをする時に非常に活躍してくれます。
例えばamazonで買い物をするとき送り先とクレジットカード情報を登録しておくと、買う物を確認して決定ボタンを押したらあとは待つだけになります。
普段からよく買い物をする場合は非常に作業が楽で、使い勝手が良いです。カードが一枚あるだけで便利さは増します。

  

 

おもしろいゲーム

ゲーム攻略サイト

おもしろいマンガ

ひまつぶし

お仕事探し

猛烈に仕事辞めたい

便利なカード

お金を借りるには