陸上部の練習
TOPページへ

  

陸上競技のルール

  

耳がキーンとなる

  

陸上部員は学校の運動会のときに、やたらと仕事をさせられます。

私はスタートのとき「いちについて〜」って言う係りをよくやりました。

部活の練習中にしょっちゅうやっているから慣れていることもあって、そんなにたいした仕事ではないのですが、あれってピストルを撃つと耳がキーンとなるのです。

何度も撃っていると耳がおかしくなります。

撃ちすぎて鼓膜痛めた人もいますし。耳栓もありましたが、あんまり効果なかったです。

フライングとる係りもやりましたが、間違えて撃って全員走り出してしまったことがありました。

ひまつぶしするには

次のページへ

  

  

  

陸上競技・運動会の思い出
目次へ戻る