陸上部の練習
TOPページへ

  

陸上競技のルール

  

針治療 失敗された?

  

足をケガしたことがありました。
肉離れがもっとひどくなった感じで歩くことすらできない状態だったので、病院へ行きました。

なんか変な名前のケガだったと思いますが、病院の先生がしてくれたアドバイスが、

「陸上部は激しい運動をするからやめたほうがいい」

とかいうものでした。おいおい、選手生命終わりかよ。

しかしまあ、そんな簡単にやめるわけにはいかないので、針治療をお願いしました。

針の治療をしにきている人は他にもたくさんいまして、先生もその分多かったです。そして私のところにきた先生に針をプスッと刺してもらうと、めちゃめちゃ痛かったです。

針は足に数箇所刺してもらったのですが、半分くらいの針は刺すとき痛すぎでした。

針を抜いたとき、その部分が腫れてきて薬をつけてもらったのですが、あれはたぶん刺し方を失敗したのではないかという気がしてなりません。

あれ以来、針治療は行ってないですねー。

まちがいさがしクイズ

怖いゲーム

次のページへ

  

  

陸上競技・運動会の思い出
目次へ戻る