陸上部の練習
TOPページへ

  

陸上競技のルール

  

雨の日の練習

  

雨の日はグラウンドが使えません。

でも練習が休みになるというわけではありませんでした。

そういう日は学校の校舎で筋トレでした。

腕立て、腹筋、背筋など、せまい場所でもできる練習を学校内のどこかでやりました。

体育館シューズを履いて廊下をランニングしたりすることもありました。

湿気の多い季節だと廊下が濡れていてすべる。

腕ふりとかもやってましたね。鉄アレイ握って。

鉄アレイ握って腕ふりしたあとに、何も持たずに腕ふりすると、腕が軽い軽い!
ものすごい速さで腕を振ることが可能です。

雨の日の練習は早く終わることが多いので結構楽でした。

毎日雨では困るけど。

ひまつぶしするには

次のページへ

  

  

  

陸上競技・運動会の思い出
目次へ戻る