スラムダンククイズ
一問一答問題集 その6

山王戦 編


次の文章の(???)に入る言葉は何でしょう。

(???)をクリックすると答えを見ることができます。


・桜木は山王をサンノウではなく(???)と呼んでいる。

・山王戦を前にして安西先生は「全国制覇を成し遂げたいのなら何が起きようと揺らぐことのない(???)が必要」と言った。

・山王戦の前日、(???)が旅館を訪れ流川に塗り薬を渡した。

・山王の(???)を倒せたら日本一のプレイヤーになれるかもしれない、と南は流川に言った。

・山王キャプテンの深津は言葉の語尾に(???)をつけることに凝っている。

・山王の河田がビデオを見て見つけた赤木の弱点とは(???)から遠ざければ手詰まりになるということだった。

・山王の堂本監督が一之倉をスタメンに起用したのは(???)をスタミナ切れにして封じるためだった。

・一之倉のディフェンスは「(???)ディフェンス」と呼ばれている。

・桜木は山王の前で(???)ラインからダンクしようとして失敗したが、リングまでボールが届いていたことに河田たちは注目した。

・名朋工業の森重は常誠に勝ったあとのインタビューで山王についてはどう思うか聞かれた時に「(???)」と答えた。


・観客の9割が山王のファンの中、湘北メンバーは「(???)見参!!」と言ってコートに現れた。ワルモノ

・湘北と山王の試合開始直後、湘北は宮城から(???)へのアリウープの奇襲が決まった。

・我慢の男、一之倉は試験中に猛烈に腹が痛くなっても我慢し続けたことがある。急性(???)だった。

・宮城のシュートを派手にブロックした沢北だが、偶然(???)の顔面に跳ね返ってゴールに入ってしまった。

・沢北をドリブルで抜き去り野辺の上から豪快にダンクを決めた流川。「山王が日本一のチームなら(???)だ」と言った。

・桜木は山王の野辺に向かって「(???)みてーな顔してるくせにルカワごときにやられんじゃねーよ」と言った。

・山王は野辺と交代で身長(???)センチの河田美紀男が登場した。

・桜木は河田(兄)のことを「(???)」と呼んでいた。

・河田(弟)を強引なタックルで押し飛ばす桜木はオフェンスファウルをもらい、観戦していた清田に「さすが神奈川の(???)!!」と爆笑される。

・安西先生は、実力差があってもここだけは絶対勝てるというポイントで勝負する作戦に出た。そのポイントが(???)だった。

・桜木は河田(弟)との対決で(???)を使ってトラベリングをとられた。


・後半戦に入った直後、体育館の外は天候が(???)になった。

・後半が開始していきなり山王はお家芸である「(???)ディフェンス」を使ってきた。

・山王のゾーンプレス突破の切込隊長となる宮城の手のひらに彩子はマジックで「(???)」と書いた。

・山王に20点差をつけられた湘北は最終兵器桜木が野辺と河田をフェイクとドリブルで連続して抜き去るがそれは(???)だった。

・中村は河田のような選手を初めて見たと言い「(???)です」と表現して弥生に殴られた。

・河田(兄)の入学時の身長は(???)センチだった。

・木暮と交代させられる桜木がベンチでプレイをよく見るように安西先生に言われるがその悔しさに黙っていると、安西先生に「(???)?」と言われる。その表情は白髪鬼時代のものだった。

・安西先生は「私だけかね・・・?(???)と思っているのは・・・」と桜木に言った。

・山王に大量のリードをされている場面、ベンチに下げられた桜木が安西先生に「あきらめたんじゃなかったのかオヤジ・・・」と言った場面で安西先生の名ゼリフ「(???)ですよ・・・?」が再び登場した。あきらめたらそこで試合終了

・桜木が(???)を取ることが湘北にとって4点分の働きになる、安西先生はそれを桜木に伝えたかったのだった。

・湘北の控えメンバーたちは「ボールよ(???)」という念を桜木に送った。

・ベンチから再びコートに戻ってきた桜木は、集中力を欠いている赤木に(???)を食らわした。カンチョー

・桜木は急に机の上に飛び乗って「(???)!! by天才・桜木!!」と大観衆の前で叫んだ。


・机の上に乗って叫んだ桜木。赤木に殴られた後、「へっへっへっ どーだおめーら。これで(???)」と言った。

・桜木は絶望的な点差の状況で湘北メンバーに「おめーらバスケかぶれの常識はオレには通用しねえ!! (???)だからよ!!」と言った。

・桜木は(???)の服を引っぱってリバウンドを阻止し、ボールを奪い取っり得点した。

・河田の前に自分を失い周りが見えなくなる赤木の前に現れたのは、板前の姿をした(???)だった。

・赤木は、「おそらく現段階でオレは河田に負ける。でも(???)」と思った。

・体力の限界に達している三井は自分のことを「(???)の悪い男」と言いながらシュートを打ち続けた。

・山王の松本を止めることができないと思った三井は「もうオレには(???)しか見えねえ」と思いながらシュートした。

・湘北が追い上げムードになるいいリズムを生み出しているのは(???)だった。

・山王の堂本監督は(???)を桜木のマークにつかせた。

・湘北の追い上げムードをワンプレイで再び山王ムードに持っていった沢北。愛和学院の監督は「湘北は実にいいとこまでいったが、(???)の差で勝負あった」と言っていた。

・沢北の父、テツ沢北が17年前生まれた息子に初めて与えたおもちゃは(???)だった。

・流川がインターハイ前に仙道と1on1した後、仙道は全国には自分より上の(???)という選手がいると言っていた。が、名前を間違えていて実は沢北のことだった。

・沢北に向かっていかず赤木にパスを出すという選択をとった流川。海南の清田はそのことに驚いた。「あの流川が・・・あの(???)男がパスを!!」と。

・沢北を抜くことに成功した流川だが、右45度の位置でパスをもらおうとしていた(???)にぶつかってしまい得点のチャンスを逃した。


・宮城は桜木に「ディフェンス1031」の指示を出した。この1031は(???)を意味していることを桜木は気づいた。

・流川が沢北に抜かれることを読み取った桜木は、作戦を立てて(???)とのコンビネーションで沢北をブロックした。

・机に突っ込みながらも湘北ボールをキープした桜木。倒れたまま動かない桜木に対して流川は「いい仕事したぜ (???)なりに」と言った。

・机に突っ込んだ時に桜木は(???)を痛めていた。

・ケガが選手生命に関わると彩子に言われた桜木は、「選手生命・・・終わりだ」と言った後、流川を指さし「(???)ならな こーゆう」と言った。

・安西先生は、赤木と木暮が作った土台の上に桜木がリバウンドとガッツを与えてくれ、宮城がスピードと感性を、三井はかつて(???)を、後に知性ととっておきの飛び道具を、流川は爆発力と勝利への意志を与えてくれたと言っていた。

・タイムアウト後、いきなり深津から河田へのパス、そして河田は「(???)!!!」と言いながら豪快なダンクを決めた。

・痛みに倒れこんだ桜木の頭の中に巡る過去の出来事。記憶の中で「バスケットは好きですか?」と聞く晴子が出たシーンの後、桜木はいきなり現実の晴子に向って「大好きです (???)っす」と言った。

・ダンコ桜木のブロックからのカウンターで三井のシュートが決まった時、湘北ベンチの一年生石井は「(???)」と感動しながらつぶやいた。

・桜木から(???)へのパスが、湘北がついに山王を逆転した77点目のゴールにつながった。

・沢北のシュートが決まり再び山王が逆転するが、最後の最後、流川から桜木へのパスが通る。その時に桜木が小さくつぶやいていた一言は「(???)」だった。

・湘北の勝利後、山王がコートを去る時「(???)というのが いつか大きな財産になる」と監督は言った。

・山王工業との死闘に全てを出し尽くした湘北は、続く3回戦、愛和学院に(???)した。

・赤木たちが引退した後、新キャプテンは(???)になった。

・そして湘北バスケ部のマネージャーが一人増えた。それは(???)であった。

・スラムダンクのラスト、最終コマで桜木が言ったセリフは「(???)ですから」だった。



スラムダンククイズその1 桜木・流川 編

スラムダンククイズその2 三井・宮城 編

スラムダンククイズその3 翔陽戦・海南戦 編

スラムダンククイズその4 決勝リーグ陵南戦 編

スラムダンククイズその5 豊玉戦 編

スラムダンククイズその6 山王戦 編


  

過去に戻りたい

マンガクイズ一覧
漫画・アニメ・テレビ・映画

  


ドラゴンボールクイズ 亀仙人の修行と天下一武道会 編

ドラゴンボールクイズ レッドリボン軍 編

ドラゴンボールクイズ 占いババ 編

ドラゴンボールクイズ 第22回天下一武道会 編


ドラえもんクイズ1巻〜5巻

ドラえもんクイズ6巻〜10巻

ドラえもんクイズ11巻〜15巻

ドラえもんクイズ16巻〜20巻

ドラえもんクイズ21巻〜25巻

ドラえもんクイズ26巻〜30巻

ドラえもんクイズ31巻〜35巻

ドラえもんクイズ36巻〜40巻

ドラえもんクイズ41巻〜45巻