仕事で戦意喪失

  

  

仕事で戦意喪失

仕事の担当が変わることがある。そして一度その職務をこなしてみて、戦意喪失してしまう場合がある。

これは無理だ、と。

仕事を始める前にこうこうこう仕事です、と仕事の流れについて誰かから説明があった時。

前に大まかに聞いていた内容と違っていたりすると戦意喪失。その状態でいる時に、追い打ちがかかってくる場合もある。あとこういうこともやってほしいんです、と付け加えがあると時。ますます喪失。

一度喪失した戦意はしばらく元に戻らない。

メンタルの強い人は睡眠をとれば意外と覚悟して気持ちを切り替えてくる。

しかしそれほどメンタルが強くない人は、もう逃げ出してしまおうかという思考に走りやすい。

そう考えだすと、転職先があるかとか、辞める時の理由とか、もう今の仕事のことを考えなくなる。

そして明日、行くかどうか、休んでしまおうか、などと考える。

そういう時に一人で問題をかかえこんでしまうタイプの人も多い。

誰かに相談するとまわりがサポートしてくれて状況が改善されたり、

こういう仕事もあるって言ったけど実際はほとんどする機会はないよ、などという情報が入ってきてまた戦意回復することもある。

仕事で戦意喪失