盲腸の手術
目次へ戻る

ケガや病気を避けるには

  

糸を切るとき

  

お腹に「キ」の字に縫い付けられていた糸も、ある程度の日数がたったろに切ることになりました。
手術で切ったお腹の肉がもうつながっているみたいです。

ハサミでパチパチと糸を切るときはちょっとチクチクしました。

糸が縫ってあったのと同じ形の「キ」の時の傷跡がお腹に残ってしまいました。

さわるとちょっとだけ他の皮膚より硬い感じがして、傷の部分だけ神経がないのか、さわっても感覚が薄いです。

何年も経つと傷跡は気づかないほどに消えましたが、よく見ると「キ」の字に痕があるのがわかります。

  

手術の話

  

盲腸の手術
目次へ戻る