車の免許

技能教習 最初はAT

  

いよいよ本物の車に乗る時がやってきました。

私はMTコースを選んだのですが、一番最初の教習だけはAT車で行うようになってました。

教官によろしくお願いしますと挨拶して、まずは助手席に乗るように言われました。
いきなり運転席ではなくて、先に教官が見本を見せてくれるということですね。

と思ったら、軽く車について説明を受けただけですぐに運転席に移るように指示されました。
早速運転開始です。

キーを回してエンジンをかける。
おっ、かかった!ちょっとうれしい。

オートマ車はアクセルを踏まずとも勝手に少しずつ進むので、その状態でゆっくり場内の道路を走ります。
ノロノロと。

カーブの曲がり方など、ハンドルを操作して練習しました。
一時間ずっと場内をぐるぐる回ってました。

そして時間がきたので初めての技能教習は無事終了。

ひまつぶしするには

次のページへ

  

  

  

車の免許 のんびり日記
目次へ戻る