交通事故 目撃
交通事故を目撃した時の話 戻る

渋滞になりました

  

さて、救急車が来るまでの間も、この細い道を通る他の車もたくさんやってきます。

交通事故がありました、と走ってくる車に合図をして知らせます。

事故車を動かして道をあけたいところですが、中に人が乗っています。

事故現場の横を徐行しながら通り過ぎていく車や、事故直後なので何か協力できることがないかと車を降りてきてくれる人がいました。

ここで車の流れがゆっくりになっているので、道は渋滞になりました。

しばらくすると救急車が走ってきました。

  

  

交通事故 目撃
目次へ戻る