ベアークローにあこがれて

  

ウォーズマンの必殺技、スクリュードライバーは手についたベアークローという鉄の爪で相手を切り裂くカッコイイ技でした。

キン肉マンごっこでは親指以外の4本の指を立ててベアークローを表現してました。

「スクリュードライバー!ギュルルル・・・」

と口で言いながら相手に指をドスッと突き立てます。

しかし、4本の指を立てただけでは手は開いた状態になるため雰囲気がでませんでした。

やっぱりウォーズマンのベアークローは、手をグーにした状態で手の甲からシュシュっと爪が出ているほうが本物っぽいですから。

そこで、エンピツを何本か用意して手の甲にはりつけ、グーのままスクリュードライバーを表現したりしてました。

エンピツは尖っているからあぶないですけど。

ファミコン時代のお話

  

キン肉マンごっこ
TOPページへ