仮面ライダーグッズ

ライダー図鑑・改造人間図鑑

  

仮面ライダー対ショッカー怪人
目次へ

 

仮面ライダー

 
地獄大使 恐怖の正体

今回いきなり登場した怪人はガラガランダ。巨大なガラガラヘビの怪人です。
しかし、人間を襲っているところをライダーが食い止めました。
というのも、ショッカーの裏切り者がライダーに作戦を教えたからです。

その裏切り者と疑いがかかったのが地獄大使。ショッカー内部でついに仲間割れか?

ショッカーの手によって死刑を言い渡され、ギロチンにかけられそうになる地獄大使。
頭がでかすぎてギロチンからはみ出てます。

だが、まさにギリギリのところで本郷猛が助ける。
ショッカーを裏切ったということは、こいつは敵ではないと判断したのです。

地獄大使をこちら側に迎え入れ、ショッカーのことを聞き出そうとしました。

しかーし、すべてがショッカーのワナだったのです!
ガラガランダは地獄大使の正体だったのでした。
おかげでおやっさんたちも地獄大使に襲われます。
さすがショッカー、敵を欺くならまず味方からです。

砂漠のような場所でライダーとガラガランダの対決です。
砂にもぐったりなかなか手強い動きを見せたガラガランダでしたが、最後はライダーの手によって倒されました。

ついにショッカー幹部を倒して日本支部壊滅!

しかし、謎の怪人ガニコウモルのことが気がかりです。
まだまだ戦いは続きそうです。

次のページへ

スーパーマリオクイズ

  

  

仮面ライダー対ショッカー怪人
目次へ