昔に戻りたい

  

本屋さんのアルバイト
本屋さんでアルバイトした時の話 目次へ

カバーをおかけしますか?

文庫本を売るときなどはお客さんに、本にカバーをかけるかどうかを聞いていました。

カバーをかけると本が汚れにくくなります。
また、他の人から本の表紙もタイトルも丸見え!ということがなくなって恥ずかしさもなくなります。

「お願いします。」という人と「いえ、いいです。」という人の割合はどっちが多いとも言えなかったと思いますが、日によってはほとんどの人が「お願いします」だったり、逆にほとんどのひとが「結構です」だったりすることもあって様々でした。

いつもはうすい茶色のカバーを使うのですが、ある日カバーが不足していてかなり派手な色のカバーを使っていたことがありました。

こんなカバーでいいですか?とか思わず聞いてしまった思い出があります。このカバーすると目立ちますから。

書店アルバイト 目次へ